HOME > 【WEB CATALOG 2019 MARCH ISSUE】

Featuring  玉城ティナ お出かけが楽しくなる!春の軽めアウター7スタイル
出会いや新しいスタートに心ときめく春。気分も新たに、ファッションも春モードにシフト。今季のトレンドでも真っ先に取り入れたいフラワープリントやパステルカラーを、玉城ティナさんのフレッシュな着こなしと共にお届けします。
玉城 ティナ プロフィール
玉城 ティナ(Tina Tamashiro)

1997年10月8日沖縄生まれ。14歳で講談社「ViVi」の最年少専属モデルとなる。

2014年、女優デビュー後、数々の話題作に出演。

2018年、初主演映画「私にXXしなさい」(山本透監督)が公開。

2019年公開待機作に「チワワちゃん」(二宮健監督) 、

「惡の華」(井口昇監督)、「地獄少女」(白石監督)、他。

オフィシャルウェブサイト http://tina-official.com/

Official Instagram @tinapouty


玉城 ティナ LOOK1
春の陽射しのように柔らかなイエローベースの花柄スカート。裾の透け感が足さばきを軽やかに女性らしく演出。ボーダーやキャスケットを合わせ、フレンチマリンな気分で着こなして。
玉城 ティナ LOOK2
今季は、ビッグトレンドのスカーフ柄を様々なアイテムで展開。中でもヘムラインに動きのあるスカートは、おしゃれ指数がぐっと上がる一枚。シンプルなロゴTと合わせてもこの存在感。
玉城 ティナ LOOK3
若葉をイメージさせるフレッシュなグリーンなら、フリルをたっぷりあしらったデザインも甘くなりすぎず、程よく大人な雰囲気。スカーフベルトのパンツでリラックス感漂う着こなしに。
玉城 ティナ LOOK3
玉城 ティナ LOOK4
カーデを羽織ったり、前を開けてレイヤードしたり、夏まで着回せる便利なシャツワンピ。サックスブルーの色味がマルチストライプのカジュアル感に上品さと知性を加味。リゾート小物とも好相性。
定番色に合わせるだけでコーデが春めくミントグリーン。前はシンプルなタイトスカート、後ろは裾フリルでマーメイドラインを描くバックシャンなデザインにも注目。背中のリボンをポイントに。
玉城 ティナ LOOK5 玉城 ティナ LOOK5
玉城 ティナ LOOK6
愛されコーデの王道といえば、やっぱりピンク! このスカートはやや青みがかったカラーで大人っぽく仕上がるのが魅力。顔映りを華やかに彩るビジュートップスを選び、レディな小物をプラス。
玉城 ティナ LOOK7
女心をくすぐるロマンティックな花柄ロングワンピ。スポーティなパーカやリュック、スニーカーを組み合わせて旬のスタイルに。ラフになりすぎないように、ビジューやゴールド使いも意識して。
photographs / AKINORI ITO (aosora)
styling / KAORI ISEKI
hair&make-up / SAYOKO YOSHIZAKI (io)
model / TINA TAMASHIRO
composition / KAORI SUTO


22 件中 1-22 件表示 





着用色:オフホワイト

マリンキャスケット

6,372円(税込)

拡大
着用色:オフホワイト 着用色:ネイビー イメージ オフホワイト ネイビー
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

22 件中 1-22 件表示